【2022年ANA SFC修行】大館能代・福島・萩岩見空港でお得なキャッシュバックキャンペーン続出!

2022年ANA SFC修行にて、すでに5万プレミアムポイントを達成できる飛行機の変更不可チケットを予約購入完了しました。よって、予約変更してまで新たな路線へと舵を切ることは考えていないのですが、各路線でお得なキャッシュバックキャンペーンが続出していますので3つご紹介します。

 

 

【2022年ANA SFC修行】短期集中旅行計画を立て、チケット予約完了!

 

もし、予約前だったら、いろいろな空港に行ってみたいので、SFC修行に組み入れていた路線だと思います。PP単価もしっかりと下げてくれますから。もっと早くキャンペーンを公開してほしかったです。(気づかなかっただけというのもありますが・・・)

 

なお、ANA1路線あたり1000ポイントプレゼントしてくれる、ANAボーナスプレミアムポイントキャンペーンは、2022/4/252022/7/31までとなりますので、各路線との相乗効果を狙うと効果的かつ合理的です。

 

【2022年ANA SFC修行】ボーナスプレミアムポイントキャンペーンで再挑戦を決意!

 

秋田県大館能代空港1万円キャッシュバックキャンペーン

・期間:2022/4/28~2022/7/31

往復1万円キャッシュバック(片道5000円)

※予算がある限り何度でも利用可能!

 

片道15000円程度(キャッシュバック込みで実質10000円)のスーパーバリューチケットならボーナス込みで1471プレミアムポイントもらえますので、PP単価は6.8円となります。

さらに羽田空港と1日3往復しているので、フル活用で1日で8826プレミアムポイントゲットの可能性もあります。

 

大館能代空港キャッシュバックキャンペーン詳細はこちら

 

福島県福島空港乗り継ぎキャンペーン

・期間:2022/6/6~2022/8/31

伊丹空港乗り継ぎで往復1万円キャッシュバック(片道5000円)

 

例えば福島空港から伊丹空港トランジットの沖縄空港行きであれば、バリュートランジット3万円(キャッシュバック込みで実質2.5万円)のチケットでボーナス込みで片道4016PPとなりますので、PP単価は6.2円となります。

 

福島空港乗り継ぎキャンペーン詳細はこちら

 

島根県萩・岩見空港助成金キャンペーン

・メルマガ登録者等条件あり

片道5000円キャッシュバック

 

羽田空港から片道15000(キャッシュバック込みで実質10000円)として、ボーナス込みで1711PPもらえますので、PP単価は5.8円となります。ただし、1日あたりの便数が少ないのが難点でしょうか。

ウォーキングアプリのANA Pocketでも7/31までエリアチャレンジで萩石見地域のスポットチェックインで300ポイントゲットできますね。

 

萩・岩見空港助成金詳細はこちら

 

上記以外にも各地方空港で頻繁にプレゼントキャンペーンなど行っていますので、ANAサイトのキャンペーンページにて確認して申込が必要な案件は事前に申し込んでおくと旅の楽しみが増えると思います。

 

以上のように地方の空港もキャンペーンを活発に行って利用を促進しています。空港も人が来ないことには利益がでないでしょうから、そのうち便数も減っていって負のサイクルに陥りますので、少しでも空港を利用してもらい楽しんでもらい知ってもらうための施策を打っています。

 

SFC修行後でもうまくタイミングが合えば地方空港のキャンペーンも活用してお得に安く旅行してみたいなと思います。

コメントを残す

CAPTCHA